iPhoneにある写真を印刷するなら「さくっとプリント」

シャッフルプリントとは?自作する方法と注意点

  • URLをコピーしました!

写真をおしゃれに演出できる「シャッフルプリント」は、ギフトやディスプレイに最適。
でも、どう作るのか、スマホからもできるのか、どんな写真プリントになるのか疑問も多いですよね。

そこで今回は、シャッフルプリントのデザインとサイズ、自分でつくる方法を解説します。

これまでに50個以上のアプリから写真プリントを注文した経験をもとにおすすめの写真現像アプリを厳選して口コミした記事も併せてご覧ください。

もくじ

シャッフルプリントとは?ワンダーシャッフルプリントとの違い

シャッフルプリントは、複数の画像を組み合わせて印刷する富士フイルムの写真プリント商品です。
3枚以上の写真をランダムに自動配置します。

フジフイルムでシャッフルプリントをつくる

以前は、シンプルなレイアウトの「シャッフルプリント」と、テンプレート豊富で機能面も充実した「ワンダーシャッフルプリント」の2種類でしたが、2020年5月に統合しました。

FUJIFILMプリント&ギフトのシャッフルプリント

富士フイルムのシャッフルプリントはWebサイト、または店頭の専用端末から注文できます。
価格は385円〜(店頭で注文する場合は店舗によって価格が異なります)。

どんな写真ができる?シャッフルプリントのサイズとデザイン

FUJIFILMプリント&ギフトでつくれるシャッフルプリントの大きさは5種類。

  • はがき(KG)[152mm x 102mm]
  • 2L[127mm x 178mm]
  • A5[148mm x 210mm]
  • A4[297mm x 210mm]
  • ワイド4切(4PW)[366mm x 254mm]

プリントに必要な写真の枚数は3枚以上で最大88枚の画像を1枚にまとめて印刷できます。

ワンダーシャッフルプリントは最大88枚の画像をまとめて印刷
画像引用元:FUJIFILMプリント&ギフト

背景色は約20種類の中から選べます。
スタンプ加工したり、テンプレートによってはコメントを追加することもできます。

フジフイルムのシャッフルプリントをつくる

さらに、手書きのイラストや文字をスマホで撮影してつくるオリジナルのスタンプ作成機能も無料で使えます。

手書の文字を印刷したシャッフルプリント

FUJIFILMプリント&ギフトのほか、カメラのキタムラコイデカメラでもシャッフルプリントを印刷・注文できます。

シャッフルプリントはコンビニでも印刷できる

セブン−イレブンの店内に設置のマルチコピー機はシャッフルプリントを印刷できます。
プリントサイズは2L(89×127mm)の1種類で値段は1枚500円(税込)

セブンイレブンの新しいマルチコピー機はシャッフルプリントが可能

テンプレートは8種類で最小3枚から最大19枚の写真をまとめて1枚に印刷します。

セブンイレブンの新しいマルチコピー機はシャッフルプリントが可能

[PR]

iPhoneアプリ「さくっとプリント 」は写真を選びやすく印刷スタイルも自在❗
人気の分割プリントやチェキ風プリントにも対応👌

iPhoneアプリ「さくっとプリント」で写真をイン亜sつ

セブン-イレブンでプリントするならデータ作成機能で最適な印刷データをつくれます😊

\ 使いやすさをぜひ実感してください /

LサイズもOK!スマホアプリでシャッフルプリントを自作する方法

フジフイルムのシャッフルプリントはKG(はがき)サイズ以上ですが、自作すればLサイズ(L判)の用紙に印刷することもできます。

シャッフルプリントのような画像をつくれるおすすめの無料アプリをピックアップしました。

Pic Collage

コラージュアプリの定番「Pic Collage(ピックコラージュ)」の「グリッド」機能は、写真の枚数に合わせたテンプレートを提案してくれます。

基本的な機能は無料ですが、作成したコラージュ画像に透かしロゴが入ります。
透かしロゴはアプリ内課金で削除することができます。

PicCollage 写真&動画コラージュ

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

LINE Camera

5000種類以上のスタンプを使える「LINE Camera」の「コラージュ」機能も、写真の枚数に応じてテンプレートを提案。
最大9枚の画像を組み合わせることができます。

すべての機能を無料で使えます。ロゴも入りません。
※一部のスタンプとフレームは有料

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

Photo Quilt Auto Collage Maker

こちらもコラージュ提案型アプリですが、編集機能が少なく、とってもシンプルです。

「Shuffle」ボタンで写真の並びを自動で入れ替えることができるので、もっとも「シャッフルプリント」に近いアプリと言えるかもしれません。

高画質で保存するにはアプリ内課金が必要です。

Photo Quilt Auto Collage Maker

AppStoreからダウンロード

シャッフルプリントを自分でつくるときの注意点

スマホアプリでシャッフルプリントを自作すると、作成した画像とプリントサイズの比率が合わず不自然に端が切れてしまうことがあるので注意が必要です。

おうちプリントで失敗しない印刷方法も併せて御覧ください。

シェアしてもらえると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
もくじ